小さな行動が、誰かの大きな安心に

ファミリー・サポート・センター事業を知っていますか?

私は、東京都の離島である式根島で数年間、ファミリー・サポート・センター事業のサポート会員として登録していました。



【ファミリー・サポート・センター事業とは…】

子育てのお手伝いをして欲しい人(利用会員)と、子育てのお手伝いをしたい人(サポート会員)が、双方の合意のもと、お子さんの預かりを行う会員組織の助け合い活動です。
「地域子ども子育て支援事業」として実施します。
サポート会員として登録をして、預かる可能性のあるお子さんのご家族との事前面談も行いました。

でも、実際に預かることは一度もなかったです。

私にとっては、
「ただ登録していただけ」。



数日前にある方のお話を聞き、

私の「ただ登録していただけ」の行動が、
私がとっても“小さな行動”だと思っていたことが、

ある人の立場では“大きな安心”になるのだ!と気付きました。


何気ない行動、小さな行動も、
“何気ない”    “小さい”
と決めつけずに見てみると、とっても素敵なことだったりする。
そんな発見が、嬉しいひととき。

0コメント

  • 1000 / 1000

大切なヒトと大切な今を生きる

*TCS認定コーチ *MCS認定講師マザーズティーチャー *PAA認定パートナーシップコーチ *保育士 *埼玉県秩父市在住 *東京都新島村式根島 曽根千尋 今のあなたで今よりもっと素敵な関係に 〜大切なヒトと大切な今を生きる コミュニケーションのヒント〜 離島生活とコーチングで、 優しさのつながりを再発見!