遊び倒す日(二日目)

息子と遊び倒す三連休、二日目。

今日もテーマを決めたものの、朝から身体がダルい。
(私の)弟が息子と遊んでくれたので、30分程横になり休みました。

そのあと、
「パウンドケーキを作る!」
と言う息子と材料を並べ始めると、バターが足りない。
(私の)母が買い物に行くところだったので、息子も連れて行ってもらうことに。

息子は買い物から帰ってくると、(私の)祖母とお客さんのお茶タイムに参加。
お気に入りのおもちゃを見せながら説明している。

(さ、そろそろパウンドケーキかな?)と思っら、次は(私の)父の畑仕事を手伝いに外へ。

たっぷり遊び…いや、たっぷり畑仕事をして、部屋に戻ってきた息子。
この時点で15時。

やっと回ってきた私と遊ぶ時間!
段ボールでおうちを建設しました。
この日朝決めたテーマはどっかへいってしまい、私が感じたのは“感謝”。
テーマは“感謝”に変更です。

弟、母、祖母、お客さん、父。

息子から見たら、
叔父さん、おばあちゃん、ひいおばあちゃん、お客さん、おじいちゃん。

たくさんの人たちが私を助けてくれて、でもそれは「助けてあげるよ。」よりももっと自然で。
一人では出来ないこと。
一人で頑張り過ぎなくていいこと。

ただひたすら“感謝”を感じた一日でした。

0コメント

  • 1000 / 1000

大切なヒトと大切な今を生きる

*TCS認定コーチ *MCS認定講師マザーズティーチャー *PAA認定パートナーシップコーチ *保育士 *埼玉県秩父市在住 *東京都新島村式根島 曽根千尋 今のあなたで今よりもっと素敵な関係に 〜大切なヒトと大切な今を生きる コミュニケーションのヒント〜 離島生活とコーチングで、 優しさのつながりを再発見!