遠足の前日のように

「もう!明日が楽しみ過ぎて眠れない!」
と、遠足の前日のようなセリフの息子。

電気を消して薄目で見ていると、
2分くらい目をキラキラさせていて、
そのあとゆったりと目を閉じ、スースーと穏やかな寝息。

週末のお休みを使って、横浜の友達の家に遊びにいきます。

数日前から楽しみにしていて、
出発する日までのカウントダウンが始まり、
友達への手紙を書いて、
コレ(おもちゃ)持って行ったら喜ぶかな?と考えて。

すると、友達からLINEのボイスメッセージというものが届き、何コレー!と言いながら、ボイスメッセージのお返事。
もう、その場で電話すればいいのに(笑)
2年前までは、私が車を運転するのは息子のお昼寝ドライブと、ちょっとそこまでの買い物くらい。

この2年の間に埼玉の山奥から、
東京の青梅、羽村、福生、立川。
神奈川の相模原。

次は軽井沢の友達のところかな〜と思っていたら、横浜でした。

遠くても行きたいのは、会いたい!の気持ちがあるから。
誰かに会いたい気持ちって、大きな力になる。
安全運転で、息子との二人時間を楽しみながら行くよ。

0コメント

  • 1000 / 1000

大切なヒトと大切な今を生きる

*TCS認定コーチ *MCS認定講師マザーズティーチャー *PAA認定パートナーシップコーチ *保育士 *埼玉県秩父市在住 *東京都新島村式根島 曽根千尋 今のあなたで今よりもっと素敵な関係に 〜大切なヒトと大切な今を生きる コミュニケーションのヒント〜 離島生活とコーチングで、 優しさのつながりを再発見!